子育て・音楽・映画を中心とした家族ブログです!

【バンド紹介】フジファブリックのオススメ5曲を紹介!

音楽

皆さん!

フジファブリックというバンドをご存じですか?

 

名前は聞いたことあるけど

どんなバンドかは知らない。

 

という方のために、

僕が大好きなフジファブリックについて、

5曲に厳選してご紹介したいと思います!

 

有名なアーティストにもカバーされているので

曲を聴いたら「あ!この曲か!」ってなる方もいるかもしれません。

 

あなたもフジファブリックが絶対に好きになる!

スポンサーリンク

フジファブリックって?

志村正彦(元ボーカル・ギター)を中心に2000年に結成された日本のロック・バンド。

現メンバーの

・山内総一郎(ボーカル・ギター)
・金澤ダイスケ(キーボード)
・加藤慎一(ベース)

を含む5人組バンド

だったんですが・・・

2009年のクリスマスの日にボーカルの志村さんが亡くなられました。

 

僕が知ったのは志村さんが亡くなられてからなんですよね。

もっと早くに知りたかった。

 

今は、ギターの山内さんがギターボーカルとなり、

新体制で活動を続けています。

 

今回は、志村さんがボーカルだった頃のフジファブリックの曲の中から

オススメの5曲をご紹介したいと思います。

若者のすべて

ご存知の方も多いと思います。

名曲の中の名曲。

何年経っても

夏が終わる頃に聴きたくなります。

 

限られた言葉で

これだけ胸を熱くさせてくれる!

 

志村さんの世界観に脱帽します。

 

曲名である「若者のすべて」という言葉に

この曲の言いたいことの全てが凝縮されてる感じがします。

 

Mr.Childrenや槇原敬之さんなど

有名なアーティストにもカバーされています。

赤黄色の金木犀

一度聴いたら忘れられない最高のイントロ

なんならサビを忘れてもイントロは焼き付いてる感じ!

 

秋晴れの日に、1人歩きながら聴きたい。

個人的には、キーボードのソロも大好きで

「キーボードってこうやって弾けばカッコいいんだ!」

って教えてくれた曲。

 

ピアノとは一味違うカッコよさ。

オルガンのカッコよさを皆さんにも知ってほしい。

銀河

歌詞の大半が

「タッタッタ」

で占められている!

 

ぶっ飛んだ世界観の歌詞!

 

そして、歌詞のぶっ飛び具合にぴったりな

独特なメロディー

 

もうめっちゃカッコいい。

 

はじめて聴いた時は

すごい鳥肌立ちました!!

 

MVに映ってる女子高生が夢に出てきそう。

笑ってサヨナラ

キレイごとで片付けない!!

 

悩んで

傷付けて

それでこそ人間らしさが出る!

 

そんなことを教えてくれる

フジファブリックの

歌詞とメロディが大好きです。

 

大人になってからの恋愛って

こんな感じだよなー

って思い知らされました

同じ月

社会人になって

毎日毎日同じことを繰り返す日々

 

そんな時にこの曲を聴くと

若い頃の記憶を

蘇らせてくれる

 

特に、

2番の歌詞で

 

映画を見て感激をしてもすぐに忘れるから

 

の後に続くサビがめちゃくちゃ胸を打ちます!

 

サビの歌詞だけを聴くより

このBメロの歌詞があると何倍も心に響きます!

まとめ

いかがだったでしょうか?

フジファブリックが作る歌詞は

難しい言葉を使いません。

 

どれも「日常にある何気ないことば」を使っています。

 

それでいて

人それぞれがいろんな想いを

巡らすことができます。

 

僕としては、国語の教科書に載せるべきだと思っています!(笑)

 

今回は、お亡くなりになられた

志村さんが作ったときのフジファブリックについて

オススメの5曲をとりあげました。

 

次回は再始動したフジファブリックについても

記事にしてみたいな!

 

それではまた!

音楽
夢見がちな人!シェア!
夢見るこめつぶファミリーをフォローする
スポンサーリンク

▼今なら3ヵ月無料▼

期間限定6/16 ( 5/11より期間延長) まで!


▼オススメのおこづかい稼ぎ▼

 
夢見るこめつぶファミリー

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました