子育て・音楽・映画を中心とした家族ブログです!

歯のホワイトニングを始めたい!費用や期間をまとめてみた!

ライフハック

こんにちは!お菓子大好きグミミです。

今はブラックサンダーのしっとりってゆうヤツにハマっています!最高ー!

 

今は主婦という名の無職ですが、以前は歯医者さんで歯科衛生士の仕事をしていました!

今日も懲りずに歯の話をしようとしているんですが、

みなさんは歯のホワイトニングって興味ありますか?

歯医者さんで手軽に出来るようになってきたので、やったことがある人も多いかと思います!

 

今回は歯のホワイトニングについて

金額や白くなるまでの期間、そのほか気になる点について書いていきます!

 

私もコメ太郎もホワイトニングの経験があるので、歯だけは白くてきれいです!

 

スポンサーリンク

歯磨き粉で歯は白くなる?

ドラッグストアに行くと、『ホワイトニング』と書かれた歯磨き粉がたくさん売られていますよね!

手頃なものから2000円近くするものもあり、割と幅広いです。

高い歯磨き粉なら白くなりそう!と思うかもしれませんが、歯磨き粉で歯を磨くだけで、歯が白くなることはないのです。

では、なぜ『ホワイトニング』と表記されているのかというと、ここでいうホワイトニングとは

歯についた着色汚れを落として、さらに着きにくく予防することで歯本来の白さを保つ

という意味合いです。

着色汚れとは

コーヒーやお茶、ワインなど色の濃いものを取り続けると、歯に色素の強い汚れが蓄積してしまう事です。タバコを吸う人もヤニや着色が付きやすくなります。

ステインとも言われています。

着色汚れが付くと黄ばみが強く見えたり、くすんだ色に見えてしまいます。

 

着色汚れがなくなれば、本来の歯の色に戻るのできれいに見えますよね!

市販のもので、本来の歯の色を白くすることは出来ませんが

着色予防としては効果が期待できます!

 

私個人のおすすめは、

リステリンのホワイトニングです!液体タイプなので口の中全体に広がりますし、歯磨き粉のように泡立たないので、歯磨きしやすいところが気に入っています。磨いた後もさわやか!

 

ホワイトニングの種類

歯磨き粉の次は、ホワイトニングの種類について。

ホワイトニングは2種類あって、

オフィスホワイトニングホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニング

歯科医院に通い、施術をしてもらうホワイトニング方法です。

専用の薬を歯の表面に塗り、その後特殊なライトを数分当てて歯を白くしていきます。

一回の施術は30~1時間程度です。歯科医院によっては使用しているライトや薬剤が異なるので、施術時間に多少差があるかもしれません。

このメリットは、歯科医院に来れば施術してもれえるので、自分ですることはほとんどありません。自分でするのは歯科医院へ行く前の歯磨きくらいです。

 

ホームホワイトニング

さきほどのオフィスホワイトニングと違い、マウスピースを使い自分で行うホワイトニング方法です。

歯科医院で自分専用のマウスピースを作ります。

マウスピースの中にホワイトニングの薬剤を入れ、それを1~2時間ほど装着してホワイトニングをしていきます。

こちらのメリットは、歯科医院へ頻繁に通う必要がないこと、自分の好きな時間にホワイトニングが出来るところです。

オフィスホワイトニング こんな人におすすめ

オフィスホワイトニングは、一度で真っ白な歯にするのではなくて徐々に白い歯にしていきます。

なので、短いスパンで通い施術を受ければ、その分早く白くすることが可能です。

結婚式やイベント事を控えてるけど時間がない、自分でするのはちょっと面倒、

自然な白さにしたい、という人におすすめです!

 

しかし便利な反面、デメリットもあります。

歯の表面のみ白くみせる方法なので色持ちがあまりよくないこと

通っていれば白さは保てますが、やめてしまうと徐々に色が戻ってしまいます。

個人差はありますが、1カ月ほどで色戻りが始まるといわれています。

一回の施術の金額が高いこと

一度の施術で1万円前後、もしくはそれ以上かかるところもあります。

正直、なかなかお財布に厳しいところではあります。

 

ホームホワイトニング こんな人におすすめ

ホームホワイトニングは自宅で好きな時にできる、マウスピースを入れるだけのホワイトニングです。

こちらはホワイトニングの薬剤が無くなれば、その都度購入しなければいけませんが、オフィスホワイトニングに通うよりも費用が抑えられます。

薬剤はだいたい2000円~3000円前後で購入できるかと思います。

歯科医院へ通う時間がない、費用をできるだけ抑えたい、自分のペースでホワイトニングがしたい、という方におすすめです!

しかしホームホワイトニングにもデメリットがあります。

白くなるまで時間がかかる

歯に薬剤を浸透させて徐々に白くするので、効果がでるまでは時間がかかってしまいます。即効性がほしい方には向いていないかもしれません。

元の歯の色にもよりますが、白さを実感出来るまでに平均3、4週間ほどかかります。

 

しかしこの方法は、時間はかかりますが歯の内側から白くしていくので、色持ちがよいので白い歯をキープしやすく、色戻りもしにくいです。

 

私は通う時間も費用もそんなに掛けられなかったので、ホームホワイトニングで白くしました!

確かに白さが実感できるまでは1カ月ほどかかりましたが、3か月過ぎにはすごく白くなっていました!

今は忙しくて全くやっていませんが、それほど色戻りはしていないです。

 

それぞれのライフスタイルにあったホワイトニング法で検討してみてください。

 

ホワイトニングの注意点

ホワイトニングをするにあたっていくつか注意点があります。

差し歯やつめものをしている部分は白くできない

差し歯や白いつめものは、どちらのホワイトニングでも白くすることが出来ません。天然の歯そのものにしかホワイトニングの薬剤が反応しないためです。

差し歯やつめものの色が気になる場合は、ホワイトニング後に白くなった歯に合わせて作り直す、詰めなおすという方法もあります。

妊娠中、授乳中の方はホワイトニングはできない

妊娠中の方や授乳中の方には、ホワイトニングが確実に安全であるということが立証されていないので、ホワイトニングを行いません。

歯科医院側も確認するようにしています!

 

コーヒーやタバコを禁止される、食べ物に制限があると思われていますが、

制限はほとんどありません。

ホワイトニング後30分は飲食を控える、くらいだと思います。

 

まとめ

ホワイトニングについてまとめてみました!

ホワイトニングをして思ったことは、歯が白いだけですごく自信がもてる!

写真映りがめちゃくちゃいいです!自称ですが。

 

大人になるほど歯の色って気になってくると思うのです。

 

ぜひホワイトニング検討中の方、興味あるかもってゆう方の参考になるといいです!

 

それでは!

 

 

 

 

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました